中野の眼

株式会社タジマのお客様担当(カスタマーリレーション担当)の中野邦彦が、 全国地のタジマユーザーとの出会いを綴る「お客様訪問記」です。 私・中野の眼に映ったお客様をご紹介しています。

秋の全国交通安全運動です

中野です。
一昨日は水戸のご老公様お膝元水戸市での朝を迎えて、市内を廻ってから都内へ移動してお客様先への訪問でした。
 
訪問先のお客様から「秋の全国交通安全運動が今日から始まるねー」との話題が。
今年は、運動期間中の9月30日(金)を「交通事故死ゼロを目指す日」と初めて設定されたとのことでした。
こちらのお客様は、交通安全啓蒙活動として店内でビデオを流し、携帯用反射材を配布していらっしゃいました。
業界人とは言え、頭が下がります。

技術者不足

中野です。
昨日は予定通り、稼働日の少ない1週間のスタートの朝をさいたま市で迎えて、埼玉市から前橋市そして宇都宮市内のお客様先への訪問でした。
 
今日訪問先のお客様からも、またまた同じようなお話が。
「職人がいないんだけどおたくで紹介制度は無いのかい?」と、今日も技術者不足の現実話が。
こちらのお客様も「車の素材が刻々と変化して行き、修正技術が追いつかない」とのこと。
やはり「エコドライブ・燃費向上に終始して行くので、益々車体軽量化が進む」との見解でした。

業界における岐路

中野です。
先週金曜日は山口県山口市での朝を迎えて、市内から宇部市そして広島市内のお客様先への訪問でした。
 
今日訪問先のお客様から「業界における岐路は、やはり2020年だと思う」と、今後の業界における姿勢の話がありました。
しかし、この話もこの先の未来の、厳しい現実を見据えた厳しい話の内容でした。
こちらのお客様曰く「20年前の”ニューサービスがスタートした時も同じ様に、2/3に整理淘汰されると言われ実現されなかったけど、今回は全く環境が異なっている!今回は甘くないと思う。」と、「打開策はやはり原点回帰にある!」との見解でした。
現実は難しいですね。

PS:今週はさいたま市からの1週間のスタートです。
今週は旗日(爺の祝日”敬老の日”も昨日でした!)が2日間。
さいたま市からの群馬そして茨城、中日秋分の日を挟んで一日ゆっくりしてから札幌へ参ります。
今週も引き続きよろしくお願いします。

ここも人材不足です

中野です。
昨日は岡山市からの一日のスタートで、市内から広島市そして岩国市内のお客様先への訪問。
 
訪問先お客様からも奇しくもまた人材不足の話が。
こちらのお客様は「ハローワークはもちろん、求人広告を出すのは当たり前!もっともっと、ありとあらゆる繋がりを作り、情報を得るためにアンテナを張り巡らせておかないと人材は集まらない。」とのこと。
一部の工場ではあるけども「インドネシアの方が鈑金工として採用されているんだ!」とのこと。
介護の世界ではメディアへの取り上げが大きくクローズアップされているけど、やはりまだまだ民間工場の現実には眼が向けられ難いんですかね?
これまた、厳しい直面した現実ですね!!

OCR用紙の無償化ですが

中野です。
昨日は久し振りの京都市で朝を迎えて一日のスタート。
市内から郡山都市そして守山市内のお客様先への訪問。

訪問先のお客様から来年からスタートのある事柄について心配の声が聞かれました。
「OCR用紙汎用化による無償化なんだけど、スムーズにいくかな?」とのこと。
しばらくは専用用紙対応がよいかなとおっしゃっていました。
少しの間は様子見でしょうか。