中野の眼

株式会社タジマのお客様担当(カスタマーリレーション担当)の中野邦彦が、 全国地のタジマユーザーとの出会いを綴る「お客様訪問記」です。 私・中野の眼に映ったお客様をご紹介しています。

最近の測色機

中野です。
先週は九州エリアのお客様へ訪問させていただきました。
朝起きてテレビをつけると。
もうですか?
やはりここは九州!PM2.5予測(まだ環境基準以下の予測でしたが、飛び始めているんですね)が。
九州ならではの春の風物詩?でした。
 
お客様先で「最近の測色機は凄腕!」との話が。
10数年前からこの類の機械は各塗料メーカーから出てはいましたが、当時の精度は確か50~60%位だったはず。
でも、ここ最近の精度は80~90%!
色によっては、一発で調色がOK。
それくらい凄腕らしいです。
こちらのお客様は「機械そのものは高額(100万強するらしいです)だけど、事務員さんでもできるので一石二鳥!考えようでは安い買い物だよ!」とのこと。
車体整備における時間短縮方法がこんなところにもあったんですね。

PS:ここのところ1週間のスタートは東京本社からでしたが、今週は金沢からスタートです。
金沢は北陸新幹線が開通して2年目を迎え、2歳の誕生日会を幼稚園児が開いたばかりでした。
新幹線開通前に比べ2.5倍の方が金沢駅を利用したとのこと。
そんな、賑わいを感じながら、金沢から福井、富山、長野そして茨城エリアのお客様先廻りとなりますので、今週もよろしくお願いします。

OSS

中野です。
先週は東北エリアのお客様先を訪問させていただきました。
今年は雪が降っては止み、降っては止みを繰り返したため、この時期にも関わらず歩道には雪山が高く積み上げられていました。
 
お客様先で「4月から始まる”OSS”ってどんなメリットがあるのかな?」とか「仕組みに入って行かないといけない?」と、言った話題がでました。
各県の振興会様主催の「専業者向けOSS説明会」が実施された結果、この様な話題が頻発したんですね。
”OSSへの参加は、専業者様においては必須ではなく現状と併用”となりますが、「行政処分対象項目の絶滅」と、「アナログ(手書き)の世界からペーパーレスが図られる」と言ったメリットが生まれる筈です!

PS:今週も東京本社からのスタートです。
夕方には福岡に移動して、明日から福岡、長崎、熊本そして鹿児島と九州エリアのお客様先廻りとなりますので、よろしくお願いします。

仕事観

中野です。
先週は久し振りに北海道エリアのお客様へ訪問させていただきました。
車道はほとんど路面剥き出し状態でしたが、歩道には雪山が高ーく積み上げられており、排雪が上手くいってない所は、この時期が一番大変で、嫌な環境になるとのこと!
朝夕はガチガチに凍り付き、日中は溶けて水浸し状態。
でも、こうなってくると北海道にも春が。
もうすぐです春は!

先週訪問したあるお客様先で「スズキのお店の方々は強いね!真面目だよね、仕事観が。」とお話を聞きました。
「リコールが頻発しているにもかかわらず、真面目に仕事に取り組んでいるんだよね!」といった話でした。
【参考:スズキ車のリコール/トランスファー不具合・ギヤシャフトリヤシャフト不具合。】
スズキの取り組みの中に「未認証販売店による分解整備を伴う改修作業を行った事を国交省に報告した」ことなどが、消費者に受け入れられているんですかね?

PS:今日は、社員総会が東京ビックサイトにて開催。
お客様には今日一日ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。
明日からは平常営業します!
今週は明日から茨城、宇都宮、仙台、山形そして青森エリアに向かいます。
どうぞよろしくお願いします。

お客様とコミニュケーションの話題には

中野です。
先週は風が吹き荒れて肌寒い日が多かったですが、もうそこには春が訪れております。
あさってからは、もう弥生3月!
上期の総決算月となりますので、くれぐれも御身体をご自愛いただき、頑張って行きましょう!

あるお客様先で「間違った健康法!」というチラシが無造作に机の上にありました。
こちらの客様は身近な話題を「点検整備の仕方、取り組み」と比較して、お客様とコミニュケーションに使っているとのこと。

その一例をご紹介いたします。
【健康法の例】
*今時分の旬な話として”うがいの仕方”。
帰宅してすぐに喉一杯に水を含みいきなり喉奥でガラガラする!これでも効果はありますが、更に効果を期待するには「先ずは口の中に水を軽く含み、口の中の菌を洗い流してから、喉奥をガラガラして菌を洗い流す」がいいようです。
 
【点検整備の例】
*オイル交換の時期(サイクル)で、メーカーにおける交換時期は”2万キロ或いは一年おき”とあるが、交換サイクルが1万キロ以上の車両のエンジンを開けるとスラッジ等の堆積がひどく、油路の詰まりなどのトラブルもあるとのこと。
保証期間(5年間10万キロ)以降も乗り続けるなら、5千キロ毎での交換をしたほうが良いことを伝えているとのこと。

*アイドリングストップって、本当に環境に優しいのか?
エンジンスタート時が一番の負荷(燃料:大量消費と煤:粒子状物質)が掛かり、バッテリーの寿命も短くなるというマイナス面が多いため、決してアイドリングストップ車が全て良いでは無いとのこと。

PS:今週も東京本社からの1週間のスタート。
夕方には帯広へ移動して、明日から帯広、旭川そして札幌エリアのお客様先への訪問となりますので、今週もよろしくお願いします。

OSS

中野です。
先週の週末は5月下旬並みの陽気。
18日は真冬に逆戻り、寒暖の差は何と20℃という地域もあったようです。
これから期末期に向けての繁忙期を迎える我々の業界。
インフルエンザも下火になって来ているとは言え、お身体にはくれぐれもご自愛ください!

先週は訪問する先々で「4月からOSSって言ったものが始まるんだって」とか、「OSSってどんなメリットがあるんだい?」と、なぜか急にこんな話題が頻繁に聞こえて来ました。
お客様の情報によれば、振興会主催の”OSSにおける説明会”が開催されていたようです。
今後における”OSSへの展望および弊社における対応”について色んな形でお手伝いができるかと思いますので、弊社サポートへお気軽にお問い合わせくださいませ。

PS:今週も先週に引き続き東京本社からの1週間のスタート。
夕方には甲州は甲府市へ移動して、明日から山梨、長野、群馬そして埼玉と久し振りの関東エリアのお客様先への訪問となります。
今週もよろしくお願いします。