眞田の眼

株式会社タジマのお客様担当(カスタマーリレーション推進担当)の眞田敬彦が、全国地のタジマユーザーとの出会いを綴る「お客様訪問記」です。 私・眞田の眼に映ったお客様をご紹介しています。

商売繁盛と火の用心

眞田です。先週は、東京のお客様を訪問させていただきました。
久しぶりに都内の渋滞の中を走りました。東京は本当に車が多いですね。

さて、6日(月)の夜、新宿の花園神社で開催されていた【酉の市】に行ってきました。
物凄い人出と威勢のいい「シャンシャンシャン」の中、小さな熊手を買ってきました。
花園神社の酉の市は東京の三大酉の市のひとつで、
あとの二つは【浅草の鷲神社】【府中市の大國魂神社】です。

商売繁盛の縁起物である「縁起熊手」は最初は小さく、一年ごとに大きくしていくのが習わしです。
酉の日は12日に1度巡ってきます。30日間ある11月には酉の日が2回の年と3回の年があり、
最初の日から「一の酉」「二の酉」「三の酉」と呼ばれます。
今年は「三の酉」まである年ですが、「三の酉がある年は火事が多い」と言われています。
時期的にも火を使う機会が増え空気も乾燥していますので十分にご注意ください。

「商売繁盛」を願いつつ、「火の用心」もお願いします。


酉の市 熊手

動物の飛び出しにはご注意を…

眞田です。先週は、広島県・山口県のお客様を訪問させていただきました。
山口県の美祢市のお客様に訪問した帰り、秋吉台までちょっと寄り道をして、
日本最大級のカルスト台地の雄大な景色を見ることができました。

山口県といえば、関門海峡や瀬戸内海などの海のイメージが強かったのですが、
県内のあるお客様からお聞きした話にびっくりしました。
先日、社長様が陸運支局に出かける途中、ツキノワグマが飛び出してきて車に衝突。
幸いケガは無かったものの、車はかなりの損傷だったそうです。
東北や中部の山岳地帯ではたまに耳にすることがありますが、西側での出来事に驚きました。
人も動物も、飛び出しにはくれぐれもご注意ください。

今週は、東京都のお客様とお会いさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
秋吉台

「新世界」を初体験!

眞田です。先週も大移動で、福島から九州・関西方面のお客様を訪問させていただきました。

木曜日の夜は大阪泊で、ホテルの場所は新世界のど真ん中。
夜の街を大勢の観光客がそぞろ歩き、「串カツ」屋さんを物色していましたが、
アジア系の観光客より欧米人が目立っていたのは意外でした。
私が入ったお店でも、隣の白人カップルが四苦八苦しながら日本語で注文していました。
翌朝は、駅に向かう途中、既に多くの店が営業しており、今度は地元の方々が飲んでいます。
人気番組でもよく特集される「大阪らしい大阪」を生で感じることができました。

今週は、中国地方のお客様とお会いさせていただきます。
よろしくお願いいたします。新世界

季節の変わり目

眞田です。先週は移動が多く、東北から北海道、北陸方面のお客様を訪問させていただきました。

自宅の埼玉を出発した日、関東から南東北は暖かい陽気でしたが北海道は冬の始まりでした。
さて、私のような大移動による寒暖差はなくとも、いわゆる「季節の変わり目」には、
体調を崩される方が多いのではないでしょうか?
対策には、睡眠と寝る前に40度くらいのお風呂にゆっくり入ることが効果的だそうです。
お風呂といえばこの時期は温泉も恋しいですね。紅葉の露天風呂、郷土料理においしいお酒…。
季節の変わり目には、皆様もくれぐれもご自愛ください。

今週も大移動で、東北から九州、関西方面のお客様とお会いさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

北海道紅葉2
北海道紅葉1

路面電車について思うこと

眞田です。先週は、四国地方のお客様を訪問させていただきました。

先日、松山市内を走行していると、「シュッシュッポッポ」という妙な音が聞こえてきました。
小さなSL型の路面電車です。ネットで調べてみると「坊っちゃん列車」という観光列車で、
夏目漱石の「坊っちゃん」に由来するそうです。
路面電車は、北は札幌市から南は鹿児島市まで日本中にいくつも走っています。
ところでこの路面電車、地元の方は慣れているのでまったく気にならないと思われますが、
走り慣れていない他の地域の方にとっては、並走したり、線路を渡る時など、
どのように対応すべきか、悩ましい時があります。
路面電車は「電車」と呼ばれるものの、路面走行中は「道路交通法」の適用下になり、
地元の人たちも本音は、「近寄らない」・「邪魔しない」が安全のコツだということです。
ちなみに事故を起こすと、「軌道法」によって100:0になりますので、気をつけましょう。

今週は、北海道から北陸長野方面のお客様とお会いさせていただく予定です。
よろしくお願いします。
坊っちゃん列車